高校教員の方へ

 高校教員の方へお伝えするメッセージ.....
学習だけでなく生活や進路の面でも、学生一人ひとりをきめ細かくサポートします。

photo_m02 学習だけでなく生活や進路の面でも、学生一人ひとりをきめ細かくサポートします。

 基礎をしっかりと身につけることで、より信頼される電気電子技術者を目指し、幅広い分野で活躍できることは、本学科の大きな特徴です。普通高校出身者に限らず、工業高校や商業高校など、様々な経歴を持った学生がいるので、AO入試や推薦入試でひと足早く入学が決まった方を対象に通信添削教育を行う「入学前通信教育」や、数学・物理・化学などを履修してこなかった方や苦手意識を持っている方を対象とした「導入転換科目」などを通じ、よりスムーズに大学での学びに移行できるようになっています。

 入学後は、3年に進級するタイミングでコース選択があり、「電気エネルギーコース」と「電子通信制御コース」のいずれかを選べます。電気・電子・情報に関する基礎事項を実習、実験できるカリキュラムを軸に、入学から卒業まで一貫した実践教育を受けることができるのは、本学科の大きな特徴と言えるでしょう。

 生活面では、全学科・全学年に担任を配置し、学生一人ひとりを全面的にサポートしています。3年生後期になると、学生は各研究室に配属され、担任教員と指導教員の手厚い支援が受けられます。就職面でも教員と就職課の職員が協力して、きめ細かなサポートを行っています。

 また、本学では教員が研究室に在室して、学生の訪問や質問を歓迎するオフィスアワーを設けています。授業に関することはもちろん、自分の興味や関心のあること、学生生活に関することなど、何でも質問することができます。学習面はもちろん、生活面や就職面でも学生一人ひとりをサポートし、より実りある学生生活が送れるように万全の態勢を備えています。